2019年8月10日に行った
『SDGs x まっきゃま〜はじめてのSDGs』に参加していただいた
水上美紀子さん から
ワークショップの感想を頂きましたのでシェアしますね。

■なぜ「SDGsワークショップ」に参加をしようとおもいましたか

未来の社会のために、絶対必要なことだと思うので、学びたいと思いました。

■具体的にどんな気づきがや効果がありましたか?どんなところが良かったですか?

経済、環境、社会
カードゲームを通じて。。。バランスよくどれ一つ欠けないように、今日の参加メンバー20人くらいで素晴らしくバランスのとれた世界を生み出した。1人の力では、出来ることは限られているが、同じ志を持った仲間で取り組むと、大きな力になる。

これからもーーー未来に向けて、子供たちや孫たちの世代のためにも、希望を持って、自分の出来る限りの力(愛)を注ぎたい!と改めて思いました

それをカードゲームを使って、シュミレーション体験できて、楽しく学べた。みんなが助け合って、生み出す社会は、素晴らしい!と痛感しました。

■「SDGsワークショップ」に参加してこの先どんな変化がありそうですか?また参加しなかったらこの先どうなりそうですか?

気のつくことから、出来ることから、SDGs に関することに意識を持って取り組みたい。

■どんな方に、すぎちゃんのイベントをお薦めしたいですか。迷っている方に一言

自分がこの世に存在する意味、生き甲斐を探している方に薦めたい。

迷っている方へ。

あなたが生まれてきた意味は、必ずある。必ず未来を救う力のひとつになれる。

SDGsに関する講演、ワークショップについてお気軽にお問合せください