幸せに生きることを追求している経営者の応援のプロ

すぎちゃんです。

8月10日に、金沢市の里山、まっきゃま で はじめてのSDGsのワークショップを開催しました。

クーラーのない、建物、
自然のまんまの風と扇風機の風のなか、
下は小学3年生から上は80歳まで
老若男女の多様な人達が約20名お集まりいただきました。

SDGsとは?
2030SDGsカードゲームをつかって、
「誰一人とりのこさない世界」
ミライの私たちの世界をシュミレーションをしました。


SDGsの本質を体験しながら、出来上がった世界をみて
何を感じたのか?
自分たちでどんな世界がつくることができるのか?
参加者の皆さんの感想を
Google,NASAで導入して成果をあげた
レゴ®シリアスプレイ®を活用して対話を行いました。

ワークショップ終了後は、まっきゃまの大自然の中で育った
おいしい、おいしい まっきゃま米 でつくった おにぎりと味噌汁をいただきながら 振り返りをおこなりました。

疲れ様でした!まっきゃまは本当に素敵な場所でした!良い夏の思い出です!
[出見世さん]

スギちゃん主催のSDGsのワークショップ。
まっきゃまにて。めっちゃ楽しかったです!
[木原さん]

SDGsについて、とても楽しく学ぶことができて、参加してよかったです😊

暑い中、すぎちゃんの熱い熱い講義ありがとうございました!

経済、環境、社会
カードゲームを通じて。。。バランスよくどれ一つ欠けないように、今日の参加メンバー20人くらいで素晴らしくバランスのとれた世界を生み出した。
これからもーーー未来に向けて、子供たちや孫たちの世代のためにも、希望を持って、自分の出来る限りの力(愛)を注ぎたい!と改めて思いました

みんなが助け合って、生み出す社会は、素晴らしい!と痛感しました
[水上さん]

クーラーのないなか、汗をみんなでかきながらたのしいワークショップになりました。

次回、まっきゃまでのSDGsワークショップは 11月ごろ開催予定です。

SDGsの講演、ワークショップをご依頼の方はご連絡ください。