すぎちゃんです!


育成というと、


先生&生徒、上司&部下、先輩&後輩という


上下関係を想像しますが


実は、あなたの周りの人の成長に


あなた自身が無意識に深く影響しているって


意識していますか?


例えば、配属そうそうの新入社員にベテランが

「なんか君みたいな、性格だとよほど頑張らないと難しいよ。この部署じゃないほうがいいんじゃない?」


「それって大変だよね〜!」
「難しいよね〜!」
「無理だよね〜!」


これってベテランの過去の経験に基いて
部下が転ばないようにするための
優しい気持ちなのですが

やさしく寄り添って言葉をかけている”つもり”で
こんな言葉を掛けるのですが
実は


若い芽を摘んでいる。。。。


上司の過去の経験からくる


心配、不安、恐れ、不信などの


信じ込みと価値観、感情を

他の人に当てているんですね。

これってとっても迷惑です!!


でも言っている本人は気が付かない。。。。。



だって人間なんだもの。。

部下の成長に必要なこととは?

部下の成長には、


あなたの不安や恐れの言葉を伝えるのではなく


部下の成長を信じて


「美点重視」の言葉がけをしてみませんか?

実は、本人の自己受容感、自己肯定感が


言葉の波動に変わり、周りに伝播していきます。

いつも心に太陽を!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
聞くだけで運気が変わる! 
「聞きあうかふぇ in かほく市」
https://resast.jp/page/event_series/41153

開催日時:4月18日、5月16日、6月20日
いずれも 11:30〜13:30
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★