[高次の自分を観る]
 
レゴ®シリアスプレイ®の研修って
レゴ®で遊んでいるのに本当に研修の効果があるの?

 

初めて、レゴ®シリアスプレイ®の存在を知った方が疑問に思うことです。


 
 
現在の世の中は、激動の変化の時代です。
 
正直、明日何が起きるかわからない不透明な時代です。


ついつい私たちは

目先の出来事に囚われてしまいがちで
 
客観的に物事を捉えることが

できない状況に陥っています。
 

 
「メタ認知」
って言葉をご存知ですか?

 
”自己の認知活動(知覚、情動、記憶、思考など)を客観的に捉え評価した上で制御すること”
 
“自分が能動的に行っている言動について、もう一人の自分が客観的な立場から、その言動を調整したり調和したりする能力”


人によって

メタ認知の高い人、低い人がいいます。
 

一般的に メタ認知が低いと

自分で自分の成長の機会を絶ってしまったり、他人に迷惑をかけてしまったりすることになるのです。
 

 
メタ認知が高いと
 
変化の激しい時代に適応できる人材になる

自己分析が上手になる
 

自分を客観視し、思考や行動を良い方向へ「コントロール」することで、

いち早く自分を成長させる力を、それぞれ身に付けることができるのです。

人は感情の動物です。

潜在意識のなかで本能的に、感情的なスイッチを持っています。
 
自分の感情的なスイッチを

ちょっと脇において

客観的に、自分や周り、組織を観ることができるのが

実はレゴ®シリアスプレイ®を活用したワークショップなんですよ。
 
 

レゴ®シリアスプレイ®は、

問をたて、レゴブロックで作った作品をとおして ストーリーを語ることで
自分の中のもやもやとて言語化できなかった
想いや考え方に気づきます。

レゴ®シリアスプレイ®のワークショップ通じて

自分自信の思いを相手に伝え、相手の思いを受け取ることができます。

組織の中に埋もれている、知恵やアイディアをテーブルに引き出して全員で共有することができます。

感情や深い意識、無意識の働きかけを行い参加者がより深く理解をします。そしてその後のアクションにコミットメントして実践できるようになります。

レゴ®シリアスプレイ®は人間の根本的な価値を再発見する有効な手段です。

[現場のやる気アップ・風通しをよくする研修]
http://dekiru-jp.com 

[レゴブロックで組織を活性化する研修]
http://bit.ly/2H3q1rF