できるコーチの杉本嵩龍(すぎちゃん)です。

コーチング・セッションにおいて
クライアントから
 
「成果がなかなか出ない」
「本当にこのままでいいのか」
  
言われたときがチャンス(^^)
 
クライアントが変わるチャンスです


実はこのネガティブが発言が出たときこそ
クライアントが

自分のこころに向き合い
これまでの信じ込みを手放すチャンスです。
 
こころには、
これまでの思考や経験
やり方、技術は通用しません。
 

技術やスキルに頼るのではなく
 
クライアント必ず自身で課題を自力で解決をする!
 
と信じ切ることが重要となります。
 
 
コーチング・セッションとは
クライアント自身の
なりたい姿、ありたい状態に向かって
クライアント自身が
自力で課題を
解決をするためのサポートシステムです。
 
コーチは伴走者。
クライアントのみらいのイメージを
一緒に見ながら
クライアント以上に”できる”と信じる仕事です。
 
 
すぎちゃんの
体験パーソナルセッションについてのお問い合わせは
下記URLよりお願いします。
 
https://smart.reservestock.jp/inquiry_form/inquiry_form/1754